1. >
  2. >

ダイハツEF型エンジンのウォーターポンプは、純正品交換がベスト

こんにちは!

水戸市・ひたちなか市・那珂市の安心車検の瀬谷モータースです。

ダイハツの平成19年より前の主力エンジンEF型ですが、年式的にも古いので、ウォーターポンプの故障が多いですが、ベルトの張過ぎでの故障も有りますので、注意が必要です、ベルトが劣化して鳴くのに張ばかり強くすると、ウォーターポンプの軸に力が必要以上にかかりシールが駄目に成り水漏れ起こしますので、注意ください。

また、ウォーターポンプのボディーとヘッドの間のOリングからの水漏れも有ります。


ピンクに見えると番号のOリングの事です。

又、問題なのが社外品のウォーターポンプに交換されていると、純正のOリングが合わないのです。Oリングが入るもぞのサイズが微妙に違うんです。

見にくいかもしれませんが、黒い線の所です。

 

 

 

 

 

 

 

プチ情報:純正EF型用ウォーターポンプは、改良や互換性の関係で第五世代に成ってます。これはL系S系J系の車両に共通(互換性を持たせる為)に使える様にした為、高さが微妙に違う為(タイミングベルトケースに接触する)ベルトプーリーも一緒に交換に成ります。注意ください。
友だち追加

お問い合わせは安心車検・販売・中古車販売・自動車のことなら瀬谷モータースサービス工場へ。
TEL:0120-07-0244
〒311-0105 茨城県那珂市菅谷591-28
 

お問い合わせはこちら
車検は瀬谷モータースできまり! 車検専用ページはこちら