1. >
  2. >

ダイハツKF型エンジンオイル消費多い!修理

初期のKF型エンジン車両で、買い物や飛ばさない人の車両で3,000~4,000km位でエンジンオイルが消費が

多いという方は、ピストンのオイルリングの固着が考えられます。

分解してピストンを見るとオイルリングのスラッジによる固着が見受けられます。

こうなるとピストンキット交換修理しかありません。

勿論オイル交換は普通にしていましたので、ヘッドもカムもスラッジはあまり見られません。

トヨタ系列ですので、もちろんトヨタのシエンタやポルテ辺りの奥様買い物仕様がこの様な傾向に成ります。

たまに高速を走行すれば良いと思うんですけどね。

オイル消費大は、保証延長に成っていますで、要点検必要ですが5年10万キロ保証が→10年10万キロ保証に延長に成ってます。

10年10万キロ超えた場合は、有償整備と成ります、瀬谷モータースでは基本的な作業(ピストンキット部品込交換のみ)15万で行います。税別

 

20160912_143008

スラッジがあまり付着していない

20160912_143015

 

 

3段目のリングがオイルリングでここが固着してしまうのでオイルの消費が多くなります。その為オイル上がりによる圧縮リング周りのスラッジが付いてしまった。画像

 

 

 

お問い合わせは安心車検・販売・中古車販売・自動車のことなら瀬谷モータースサービス工場へ。
TEL:0120-07-0244
〒311-0105 茨城県那珂市菅谷591-2
友だち追加ご質問は、LINE友だち追加からお願いします。

20160912_143005

お問い合わせはこちら
車検は瀬谷モータースできまり! 車検専用ページはこちら